美尻マッサージ

美尻マッサージお尻痩せエクササイズ最新版

 

 

お尻を小さくするのに効果的なのは下半身の運動です。ウォーキングやジョギングなどのエクササイズは下半身、つまり太もも、お尻の筋肉を使うものです。お尻の筋肉である殿筋を使う事で引き締め効果になるのでお尻を小さくすることに効果的なのです。

 

また下半身の筋肉でも太ももの筋肉は大きい筋肉なので、その筋肉を積極的に鍛える事でより良い脂肪燃焼を促すことができるので、お尻だけでなく体全体の引き締め、燃焼にも効果があるとされます。

 

ここではウォーキングやジョギングなどの運動のほかに自宅でできるお尻を引き締めるのに効果があるエクササイズを二つ紹介したいと思います。

 

エクササイズ@

しっかりと両手を床に付き四つん這いになります。この状態からゆっくりと息を吐きながら片足づつ天井に向かって伸ばしていきます。これを交互に5回づつ。3セット行います。
効果的に行うポイントは、筋肉を意識しながらゆっくりと行う事です。

 

エクササイズA

膝を立てて仰向けになり、膝は肩幅に広げます。この状態からお尻をゆっくりと持ち上げます。お尻を持ち上げたらそこで3秒間ホールドします。ホールドしたらゆっくりと元の位置に戻します。
これを10回1セット、計3セット行うようにするとより効果が期待できます。
効果的に行うポイントは、3秒間ホールドした後、きついですがゆっくりとお尻を元の位置に戻すことです。

 

 

 

オススメの美尻マッサージ

美尻マッサージハピーチローズというジェルを使うのがおすすめです

 

ピーチローズはニキビやシミ、くろずみのケアジェルですが
ヒップのたるみ対策にもいいんです

 

ヒップのたるみは加齢で筋肉が衰え、重力に逆らえなくなることで起こります
おしりが垂れてしまったり横に広がったりするのはそのためです
太ももからおしりにかけての筋肉は想像よりも早い時期から老化しています
20代でも運動不足ではたるみみます

 

美しいヒップラインをキープするのは毎日3年後、5年後を意識してお手入れするのが重要です

 

 

美尻マッサージのやり方
1.おしりの下の肉を大きくつかみ
太もものつけねを手のひら全体で包むようにマッサージします
脂肪だかでなく筋肉もつかむようにマッサージするとリンパと血液のめぐりがよくなります

 

 

2.おしりのほっぺ部分を細かくつかみ小さくつまんでほぐして全体をまんべんなく行います

 

3.ヒップをすくいあげるように円を描く
時計回りにマッサージを太もものつけねからしっかりと力をいれてすくいあげるようにする
4.ヒップをさらに引きあげる
ヒップを下から上へもちあげるようにマッサージ

 

5.最後におしり全体を包み込むように円を描く
ヒップをぐっともちあげるようにやると効果的

 

 

おしりは脂肪が多い分冷えています
冷えが続くとリンパの流れも滞り水分や老廃物がたまりやすい状態になります
ほおっておくと脂肪やセルライト、肉割れせんがついてしまうと同時におしりニキビやしみ黒ずみの原因にもつながっています
このマッサージでは効果的におしりを温めることができるためたるみの引き締めはもちろん
肌トラブルの解消に役立ちます

 

 

おしり専用ピーチローズを美尻マッサージを積極的にとりいれてみてくださいね

 

 

美尻マッサージはこのジェルを使ってやるのがおすすめです


 

ヒップお尻痩せダイエット即効エステ人気おすすめランキング最新版はここから